家具産地大川 近藤家具を写真とブログで楽しく紹介家具産地大川市 近藤家具の御紹介

ウォールナット・ブラックチェリーの無垢家具を中心に展示しています

道沿いからお店を覗くと駐車場には屋久杉の大木と欅の木が横たわり森の空間を演出しています。パラゴン(ミニ)から流れるジャズはピアノが中心でビルエバンスが心地よく響いています。ブラックチェリーの家具をメインに水屋箪笥等の和家具も展示。こだわりのエスプレッソコーヒーで皆様をおもてなします。

ウォールナット・ブラックチェリーの無垢家具を中心に展示

今の近藤家具はここからスタートしました。
父より後を引き受け早いもので13年がたちました。外の大きな大木を配置した庭、上段に掲げている欅に彫刻した看板、外のアンティーク調のタイル等、店長がすべて企画・施工しています。お正月の前の寒い中、タイル張りをしたのを今でも思い出します。少しずつ少しずつ手を加えていったお店は、ようやく納得のいくまでになりました。お店の窓から外を眺めると街中ですが大木に囲まれ森にいるようで、樹齢700年ほどの屋久杉の切り株を見ていると心がホッコリとします。店内は狭く、入って来られたお客様が「展示はこれだけですか?」といわれるほどですが、メインのお店ですので一番に人気のある製品を中心に展示しています。事務所がございますのでWEB作成等の事務作業はこちらでしています。

本館にご来店いただきますと他のお店を御案内いたします。

Category: 近藤家具 【本館】
This template downloaded form free website templates